認知症などの高齢者の悩みを予防~病気のサインを見逃さない~

お年寄り

サプリメントと共に目指す

サプリメントとの組み合わせが有効

シニア

体の不調や大きなストレス、他の病気などの様々な原因によって耳鳴りは発生します。一時的なものならば良いですが、長時間不定期に繰り返されるようなら、医者に受診する必要があります。 その上での有効な対策として、耳鳴りのためのサプリメントを摂取する方法があります。耳鳴りの改善には十分な栄養の摂取が良いとされています。特に蜂の子、ローヤルゼリー、イチョウの葉エキスなどは有効な成分と言われています。 これらの成分が配合されたサプリメントを摂りつつ、さらに他の対策も組み合わせることでより改善効果を高め、耳鳴りの無い快適な毎日を望めます。 その方法として腎臓や副腎の機能を高めたり、リンパの働きを促進させる食べ物を摂るのが有効です。また生活習慣の改善やマッサージなどもサプリメントと組み合わせるとより効果を得られやすくなります。

耳鳴りに効く成分を知る

即効性はありませんが、医師も使用を推奨することが多いなど特定のサプリメントの耳鳴りへの改善効果は一定の期待が持てます。 もちろん医師の言われるままにサプリメントを選ぶのも良いですが、やはり自分で配合成分などを知って理解をした上で購入するのが理想と言えます。耳鳴りに効くとされる成分は多くあり、性別や年齢、体質などを考慮して選べればなおの事良い選択です。 例えばローヤルゼリーは滋養強壮剤にもよく用いられる成分ですが、耳鳴りや突発性の難聴に対しても改善効果が出た臨床例もあるなど、耳鳴り対策のサプリメントではよく使われれる成分です。 また大豆イソフラボンもやはり耳鳴りの長期的な改善解消に役立つ成分として知られています。イソフラボンには強い抗酸化作用があり、血流改善に繋がるためです。またイソフラボンは更年期障害の改善にも役立つため、更年期の方の耳鳴りには特に改善が期待できます。